姉妹店募集案内トップ  > Q&A

よくいただくご質問

1.ご契約までのご質問

姉妹店契約とは何ですか?
姉妹店契約とはフランチャイズ契約のことを指します。
プリナチュールのブランドを全面に出した店舗運営が可能となり、オープン準備からネイリスト育成、経営アドバイスなどさまざまな角度からサポートいたします。
現在は沖縄店がFC店として活躍しています。
個人と法人、どちらでも加盟できますか?
原則的にネイリスト資格を保有している個人様や既にネイリストを雇用されている法人様を対象としています。
年齢制限やほか条件はありますか?
以下は加盟に際しての最低条件となります。
・ネイリスト資格を保有していること(もしくはそのスタッフがおられること)
・ネイルケアが大好きなこと
・ご自身でネイルケア専門サロンを開業してみたいと考えていること

年齢制限は特に設けておりませんので何歳の方でも大丈夫です。
ただし、以下に該当する方は、お話し合い次第となります。
・ナチュラル志向店舗のため、当社基準以上の茶髪や厚化粧の方。
・喫煙をされている方。
・タトゥーなどお客様が不愉快と感じられる身なりを乗じされている方
・利益超至上主義の方
・ジェルネイルサロンと併用または兼業しようと考えている方
店舗勤務経験がないのですが大丈夫ですか?
ない方でも既に活動されていますので大丈夫です。
ただし、根本的に接客業はしたくない、という方はやはり向いていないビジネスだとは思われます。
初期費用はおよそどのくらいかかりますか?
お問い合わせ後に詳細をお渡しさせていただきますが、当社への加盟金などおは相当に格安な初期費用ですので、驚かれる方がほとんどです。
また、加盟金や研修関係以外のネイルサロン改開業のための費用(実費費用)としてはおよそ以下が目安になります。
物件取得費用 0万円から30万円
什器購入費用 30万円前後
内装費用 30万円から60万円
各種ネイル用品(物販物含む) 50万円前後
その他雑貨など 10万円から20万円
儲かりますか?
これまでの実績から、投資額、損益構造、採算シミュレーションをできるだけお会いした上でしっかりとご説明させていただきます。
ただ、他ページでも書いていますように、ネイルケアサロンは残念ながらざっくざっくと儲かるビジネスではありません。
ネイルケアが大好きだけど、事業をするからには失敗はしたくない、という方に最適だと思われますので、利益重視の方は別のFC店に加盟いただく方が幸せになれるかなと思います。
一人でも開業できますか?
もちろん大丈夫です。
むしろ当初は人を採用せず、運営コストを抑え、できる範囲からお一人でされることをおすすめしています。
自宅でも開業可能ですか?
自宅サロンは自宅とサロンの境界線が難しくなってしまい難しい面もありますので、どのように分離させるかを調整のうえ、ご相談に乗らせていただきたいと思っています。
ジェルネイルメニューは一切してはいけませんか?
ネイルケアやハンドケアに特化した施術内容がプリナチュールの武器になりますので、ジェルネイル関係のメニューは残念ながら一切お断りしております。
ただし、各店舗数メニューまで店舗限定メニューでの展開は問題ございませんので、ジェル以外のメニュー(ハンドスパやフットケアなど)でしたらぜひご考案なさってください。
県庁所在地ではないのですが、立地はどこでもいいのですか?
やはり人口が多いと、それだけ多くの方が来られる可能性が増えますので、なるべく県庁所在地、もしくはそれに準ずるエリアで開業いただくことをおすすめしています。
周辺人口などから収益が見込める可能性があるかどうかのご相談にも乗ることが可能ですので、お問い合わせいただければと思います。
都市部での加盟はどうしてもダメですか?
誠に申し訳ございませんが、都市部など一部地域につきましては直営店での店舗展開の計画がありますため、お断りしております。
募集要項記載のとおり、都市部でやりたい、とお問い合わせをいただきましても対応できませんので、何卒ご了承ください。
1つの県につき、1店舗しか不可能ですか。
原則的に1つの県につき1店舗というテリトリー制度を設けさせていただいております。
ただし、同じオーナー様が同一県内に複数店舗を作られることは妨げありませんので、いくつでもオープンさせていただいて大丈夫です。
いまジェルネイルサロンを経営しているのですが、その一画でオープンできますか?
残念ながらジェルネイルサロンの一部を間仕切り、空いたスペースでの事業展開は、当店趣旨と合いませんので現在はお断りしております。
美容室やエステ、まつえくなど他事業との間仕切りは大丈夫です。
申込すれば誰でも加盟できるのですか?
ネイルケア事業を本当にしたいか、当社の理念を十分にご理解いただけているか、など審査をさせていただいた上での加盟承認となります。
そのため、場合によっては加盟いただけない場合もございますので、何卒ご了承ください。
 

2.契約後からオープンまでのご質問

物件は紹介してもらえますか?
残念ながらお問い合わせいただく多くのエリアの土地勘が当社では持ち合わせておりませんので、物件探しについては加盟希望者様がまずは地元の不動産屋に足を運んでいただくことになります。
ただし、現地同行調査や必要な物件規格についてはもちろん全面協力させていただき、必要以上の物件(贅沢物件)にならないようアドバイスさせていただきます。
物件はどのような物件が必要ですか?
およそ以下の物件が必要になります。
6坪から13坪の広さ
水回り設備が部屋内にできればある
雑居ビルでも問題なく可能です
内装業者は指定業者ですか?それともこちらで探せますか?
当社がいつもお願いしている内装業者様でも加盟店様が探してこられた業者様でもどちらでも大丈夫です。相見積もりをとっていただいても問題ございません。
営業時間や休業日は自由に決められますか?
地域事情などを考慮し、店舗ごとに決定いただけます。
ただし、週7日間のうち半分以上が休業、というのはさすがにあまりよくありませんので、できれば最大週休3日まででお願いできればと思います。
研修は大阪になりますか?
創業メンバーが主要メンバーに多くおります関西で研修を受けていただくほうが、学ばれる内容も多いこともあり、関西での研修をお願いしております。
大阪には乙女寮という宿泊施設もありますので、1泊2000円ほどの格安でお泊りいただけます。かなり快適だと思われます。
ただし、東京でも可能ではありますので、一度ご相談ください。
研修は主に何をしますか?
主に下記研修を行います。一部研修については、オープン直前に店舗が完成してから行うようにしております。
ネイルケア研修
ハンドスパ研修
フットケア研修
店舗運営研修
店長業務研修
接客研修
物販販売研修
研修期間中の宿泊費や交通費はどうなりますか?
大変恐縮ですが、加盟店様のご負担となりますが、宿泊については乙女寮という施設をご利用いただけます。
極力余計な費用がかからないよう、最大限に配慮はもちろんするよういたします。
事前研修だけでは自信がいまいちない場合は、延長はしてもらえるのでしょうか?
別途研修費用にて延長は可能です。ただ、研修可能なスケジュール枠の空きがない場合もございますので、いったん改めての日程調整が必要になる場合もあります。
オープンまでどのくらいの時間がかかりますか?
契約後、
研修→内装→造作(飾り付け)→最終研修
と進んでいきますので、およそ最短で2ヶ月をみてもらえればと思います。
チラシやメンバーズカードなどは作ってもらえるのでしょうか?
現在、本部で使用しておりますチラシ類については、店名などを変更し、そのまま利用いただく分には、印刷費だけで可能です。イラストレーターのデータのお渡しも可能です。
ただ、新しいチラシデザインや紙類が欲しい、となりました場合には、別途本部へのデザイン費用が発生いたします。もしくは地元のデザイン会社様に発注いただくことも可能です。
 

3.オープン後のご質問

オープン後の定期的訪問はありますか?
訪問することは可能なのですが、その場合の交通費の費用を頂戴する必要がどうしてもございますため、定期的なご訪問は想定しておりません。
毎月のロイヤリティにつきましても、定期訪問できるような高額費用には全く設定しておりませんので、ご了承いただければと思います。
ただ、電話やメールでのご相談はもちろんいつでもお受けしております。
相談は気軽にしていいのですか?
もちろんなさってください。
できる範囲で最大限のアドバイス、対応は取らせていただきます。
ネイル用品の購入は割引がありますか?
もちろんございます。
ボリューム購入をしておりますので、大きくお値引きをいただいております。
特にLCN製品の仕入れに関しては恐らく日本で一番安く購入できるサロンだと思います。
店舗独自のキャンペーンはしてもいいのでしょうか。
大丈夫です。
むしろ地域の実情に合わせ、積極的に推進しておりますので、ぜひ企画ください。
ただし、本部が何をしているのか把握していないとお客様対応もできないため、必ず事前に何をされるかなどのご相談はお願いします。
事業不振で閉店する場合、違約金は発生しますか?
いえ、違約金は一切発生いたしません。
ただし、ジェルネイルメニューを禁止しているにも関わらず勝手にジェルネイルを行った、当店の機密情報を外部に大きくわざと漏らしたなど、契約上の重大な信義に反することについてはこの限りではありません。
人材を新たに採用したい場合の協力はありますか?
当社の採用専門サイトがございますので、そちらに無料掲載いただけます。
応募者のほとんどがこのサイトから応募してきますので、有効的な方法かと思います。